TOSHIBA
東芝Linux情報ページ
 

東芝Linux情報サイト by 東芝デジタルメディアエンジニアリング株式会社


(メーリングリスト [tlinux-users-j:02505] DynaBook T4/495CME 動作報告 より)


DynaBook T4/495CMEへKondara MNU/Linux 2.1

DynaBook T4/495CME について動作報告します。 OS : Kondara MNU/Linux 2.1 ちなみに、Win2K を この機種に入れたい場合は、 DynaBook Satellite 1800 シリーズ (例 SA10AP/5 )の Win2K 用ドライバを入れれば問題無く動作します。 ○ LAN はインストール時自動認識 ○ X は 以下のように手動設定(フレームバッフアにする) /etc/lilo.conf に以下を追加 image=/boot/............ . . . vga=791 < これを追加 liloを実行後 再起動 Setup で X を以下のように変更 [ XGA-1(ISA bus) ] を選択 [ Generic Laptop Display Panel 1024 x 768 ] を選択 [ Don't Probe ] を選択 [ 16MB ] [ No Clockchip Setting ] を選択 Probe for Clocks で [ Skip ]を選択 [ 16bit 1024 x 768 ] を選択 Starting X で [ Skip ] を選択 /etc/X11/XF86Config-4 で 以下のセクションのDeviceを変更 Section "Screen" Device "Linux Frame Buffer" <左記のように変更 ○ Alsa は 0x47 ALI_M5451 を選択