TOSHIBA
東芝Linux情報ページ
 

東芝Linux情報サイト by 東芝デジタルメディアエンジニアリング株式会社

動作確認レポート
はありません



Satellite1905-S277へDebian 3

東芝のノートPC楽しく使わせてもらっています
以下linux導入の簡単なメモです

1. アメリカで購入
Satellite 1905-S277
Pentium4 1.6GHz
PC133のメモリ512M

2. Linux kernel 2.4.18
2.2から 2.4へリビルド(.configを添付)
debian3(標準のインストールイメージではXが上がらず
Xはアップグレードしました Xは4.4.0)
gnome1.4
(X86configを添付)

3. Sound
alsaを導入、若干安定しないがkernel2.6にアップする時
真剣に調査することにしています
Intel820

4. USB
UHCIで問題なし

5. modemはWinモデムなのでPCカードモデムにしました
pcmcia-csとホットスワップを使用
カードはActiontec社のFM560LK

6. print
CUPSを導入
canon bj-m70
openofficeからOK
mozilla1.0(xprint)はNG

7. 電源
apmを止めacpiのカーネルのパッチで
電源はshutdown時切れるがモニターの電源レジュームができない
しかしXの省電力機能では可能