TOSHIBA
東芝Linux情報ページ
 

東芝Linux情報サイト by 東芝デジタルメディアエンジニアリング株式会社

動作確認レポート
はありません

 
DynaBook SS PORTEGE 3020CTにVineLinux3.0

DynaBook SS PORTEGE 3020CT (PAP302JA) に、VineLinux3.0をインストールしました。
pcmcianet.imgで立ち上げ、DHCPでFTPサイトよりスムーズにインストールが進み、
あと少しで終わるというところで、障害発生。Vineのホームページに "テキストイン
ストーラにバグがある" とのアナウンス。
しかし、"FTPサイトのインストーラは、修正されている"ともあったので、いくつかの
サイトで試してみましたが、ダメでした。仕方なく、Xの設定はスキップして、インス
トール後に手動設定しました。
その他は、何の障害もなくスムーズにインストールすることが出来ました。
因に、Vine2.6だとネットワークカードを認識しないのか、そのままではFTPインストー
ルは出来ませんでした。
OpenOffice.org1.1もインストールして、「快適に使っています」と、言いたいところ
ですが、あまりに遅いので、ttyで使っています。
あと、Vineは3.0になってKONがパッケージに入っていません。フレームバッファコン
ソールを有効にしないとxconfigratorが日本語化されているので、文字化けして苦労
します。boot: linux vga=0x303 ですね。
使用したネットワークカードは、I・O DATAのPCLA/TE、 メモリは64Mです。


私の、Xorg.confです。間違ったことをしているかもしれませんが、使えています。

# X.Org X11R6.7.0 configuration generated by Xconfigurator 4.92

Section "ServerLayout"
Identifier "XOrg Configured"
Screen 0 "Screen0" 0 0
InputDevice "Mouse0" "CorePointer"
InputDevice "Mouse9" "SendCoreEvents"
InputDevice "Keyboard0" "CoreKeyboard"
EndSection

Section "Files"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/TrueType"
FontPath "unix/:7100"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/japanese"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/misc"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/75dpi"
EndSection

# Module loading section

Section "Module"
Load "dbe" # Double-buffering
Load "GLcore" # OpenGL support
Load "dri" # Direct rendering infrastructure
Load "glx" # OpenGL X protocol interface
Load "extmod" # Misc. required extensions
Load "v4l" # Video4Linux
# Load "record" # X event recorder
# Load "xtt" # TrueType font handler
Load "type1" # Adobe Type 1 font handler
Load "freetype" # TrueType font handler
EndSection

Section "InputDevice"
Identifier "Keyboard0"
Driver "keyboard"
Option "Xkbdisable"
Option "XkbLayout" "jp"
Option "XkbModel" "jp106"
EndSection

Section "InputDevice"
Identifier "Mouse0"
Driver "mouse"
Option "Device" "/dev/mouse"
Option "Protocol" "PS/2"
Option "Emulate3Buttons" "on"
Option "ZAxisMapping" "4 5"
EndSection


Section "InputDevice"
Identifier "Mouse9"
Driver "mouse"
Option "Device" "/dev/input/mice"
Option "Protocol" "IMPS/2"
Option "ZAxisMapping" "4 5"
Option "AlwaysCore"
EndSection

Section "Monitor"
Identifier "LCD Panel 800x600"
VendorName "Unknown"
ModelName "Unknown"
HorizSync 31.5-37.9
VertRefresh 40-70
Option "dpms"
EndSection

Section "Device"
Identifier "Neomagic Corporation|NM2160 [MagicGraph "
Driver "neomagic"
BoardName "Unknown"
# Option "Rotate"
# Option "pciBurst"
# Option "ShadowFB"
# Option "NoStretch"
# Option "LcdCenter"
Option "externDisp"
Option "internDisp"
# Option "noMMIO"
# Option "SWcursor" # Normally enabled, disabled for now for Red Hat testing
# Option "NoAccel"
# Option "NoLinear"
# Option "XaaNoScanlineImageWriteRect" # Normally enabled, disabled for now for Red Hat testing
# Option "XaaNoScanlineCPUToScreenColorExpandFill" # Normally enabled, disabled for now for Red Hat testing
EndSection

Section "Device"
Identifier "Linux Frame Buffer"
Driver "fbdev"
BoardName "Unknown"
EndSection

Section "Screen"
Identifier "Screen0"
Device "Neomagic Corporation|NM2160 [MagicGraph "
Monitor "LCD Panel 800x600"
DefaultDepth 16
Subsection "Display"
Depth 24
Modes "640x480"
EndSubSection
Subsection "Display"
Depth 16
Modes "800x600" "640x480"
EndSubSection
Subsection "Display"
Depth 8
Modes "1024x768" "800x600" "640x480"
EndSubSection
EndSection

Section "DRI"
Mode 0666
EndSection