TOSHIBA
東芝Linux情報ページ
 

東芝Linux情報サイト by 東芝デジタルメディアエンジニアリング株式会社

動作確認レポート
はありません


		

dynabook CX1/212CMEWにVine Linux 3.0(FTPバージョン)

○機種名
 CX1/212CMEW(メモリ768MByte)
○ディストリビューション
 Vine Linux 3.0(FTPバージョン)
○インストール
 サードパーティーのハードディスクパーティションソフトでLinux領域を確保しました。
   (1)インストーラーが聞いてくるデフォルト値を変える必要はありませんでした。
   (2)モニタはGeneric LCD。解像度は1024×768ドット。色数は1600万色。
   (3)LILOをインストールすれば、WindowsXPとLinuxのデュアルブートが可能。
○使用感
 今のところ特に問題なく動作しています。
○その他
 (1)3.0より前のバージョンのVine Linuxはインストールはできましたが、Xを長時間使用したとき、OSが落ちてしまいます。
 (2)添付ファイルはインストール直後のXF86Configファイルです。